倉敷の歯医者「グリーン歯科クリニック」イオンモール倉敷

ホーム > 徹底した歯周病治療に努めます

「歯周病は治らない」と
諦めてほしくありません

治療中の歯科医師 お約束2

徹底した歯周病治療に努めます

抜歯を回避し、歯を守るため
トータル的にサポートします

歯周病は、かつて不治の病とされてきましたが、歯科医療の進歩によって改善できる治療となりました。しかしながら、単に歯医者に通っただけでは歯周病を改善することはできません。

歯周病の改善には、セルフケアや生活習慣も大きく影響するため、患者様の協力が必要になります。当院では、歯磨きや生活習慣の指導など、より治療効果を高められるようトータル的にサポートしていきます。

すべての患者様に、
しっかりとした
歯周病治療を受けていただきたい

  • マイクロスコープを
    活用した
    歯周病治療

    歯周ポケット内などの肉眼で確認できない部分の治療はマイクロスコープを使用することにより、歯根面の凹凸やポケット内の歯石・プラーク等を確認しながら治療できるようになります。手探りの治療ではなく、拡大視野で確認しながら行うことで、汚染部だけを除去することも可能になります。

  • マイクロスコープ
  • 三次元画像を元に分析し、
    診断を行います

    レントゲンは全体を見るには適していますが、細部を診察するのには向きませんので、診断には医師の勘や経験を頼りにするケースもあります。
    しかし、三次元的な画像で撮影できるCTは、骨の吸収や進行具合などをレントゲンよりも細かく分析できるようになり、詳細な資料に基づいた診断を行えるようになります。

  • CTの画像
  • 再生治療により
    失った骨を取り戻します

    歯周病は治療により症状を改善できますが、吸収が進んだ骨は元に戻せません。骨吸収が進むと、たとえ歯を残せたとしても、見た目が悪くなったり、歯根が露出して知覚過敏の症状が出たりしてしまいます。
    当院では、失った骨を取り戻す再生治療を行うことが可能です。
    たとえ抜歯が必要になった場合でも、再生治療により骨量を増やせば、インプラント治療もできるようになります。

  • 骨造成・サイナスリフトとソケットリフト
  • チーム医療の体制を整え
    歯周病治療に取り組みます

    当院は、特定非営利活動法人 日本歯周病学会「歯周病専門医」である院長をはじめ、歯周病治療のトレーニングを積んだスタッフがチームで治療に当たります。主体となって治療を行う医師、歯石除去等の基本治療を行う衛生士など、治療に関わるスタッフが連携し、チームとして治療を進めていきます。

  • メインテナンス指導中の歯科衛生士

マイクロスコープを
活用した
歯周病治療

マイクロスコープ

歯周ポケット内などの肉眼で確認できない部分の治療はマイクロスコープを使用することにより、歯根面の凹凸やポケット内の歯石・プラーク等を確認しながら治療できるようになります。手探りの治療ではなく、拡大視野で確認しながら行うことで、汚染部だけを除去することも可能になります。

三次元画像を元に分析し、
診断を行います

CTの画像

レントゲンは全体を見るには適していますが、細部を診察するのには向きませんので、診断には医師の勘や経験を頼りにするケースもあります。
しかし、CT撮影により多くの情報を得ることで、骨の吸収や進行具合などを精密に分析できるようになり、正確な診断を行えるようになります。

再生治療により
失った骨を取り戻します

骨造成・サイナスリフトとソケットリフト

歯周病は治療により症状を改善できますが、吸収が進んだ骨は元に戻せません。骨吸収が進むと、たとえ歯を残せたとしても、見た目が悪くなったり、歯根が露出して知覚過敏の症状が出たりしてしまいます。
当院では、失った骨を取り戻す再生治療を行うことが可能です。
たとえ抜歯が必要になった場合でも、再生治療により骨量を増やせば、インプラント治療もできるようになります。

チーム医療の体制を整え
歯周病治療に取り組みます

メインテナンス指導中の歯科衛生士

当院は、特定非営利活動法人 日本歯周病学会「歯周病専門医」である院長をはじめ、歯周病治療のトレーニングを積んだスタッフがチームで治療に当たります。主体となって治療を行う医師、歯石除去等の基本治療を行う衛生士など、治療に関わるスタッフが連携し、チームとして治療を進めていきます。

当院の8つのお約束

お知らせ

  •   2021.10.14
    【Pick up】

    グリーン新聞『予防歯科QA編を掲載しました。

  •   2021.07.14
    【Pick up】

    グリーン新聞『唾液編』 を掲載しました。

  •   2021.06.15
    【休診のお知らせ】

    6月21日(月)の午後(14時~)は休診とさせていただきます。
    ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願いいたします。

  •   2021.06.15
    【お盆休診のお知らせ】

    8月12日~15日は休診とさせていただきます。
    ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願いいたします。

  •   2021.06.09
    【Pick up】

    グリーン新聞『受診控え編』 を掲載しました。

  •   2021.04.16
    【Pick up】

    グリーン新聞『ホームホワイトニング編』 を掲載しました。

  •   2021.03.01
    【Pick up】

    グリーン新聞『矯正治療編』 を掲載しました。

  •   2020.12.18
    【休診のお知らせ】

    12月21日(月)の午後は休診させていただきます。
    ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願いいたします。

  •   2020.12.08
    【年末年始の休診のお知らせ】

    2020年12月29日(火)~2021年1月3日(日)は、年末年始のお休みとさせていただきます。ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願いいたします。

  •   2020.08.04
    【夏季休診のお知らせ】

    8月13日(木)~8月16日(日)は夏期休診とさせていただきます。大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解のほどよろしくお願い致します。8月17日(月)より平常通り診療致します。

  •   2020.08.03
    【予約日お知らせハガキ 廃止のお知らせ】

    2020年8月1日以降に来院された方の次回の予約日のご案内は、メール配信のみとさせて頂きます。ハガキでのご案内は、終了とさせて頂くことになりましたので、何卒お願い申し上げます。
    今後、メールでの予約の事前案内をご希望の方は、お早めにメールアドレスのご登録をお願い致します。

    現在すでにメールアドレスをご登録済みの方は、再登録の必要はございません。

  •   2020.07.30
    【Pick up】

    グリーン新聞『金属アレルギー編』 を掲載しました。

  •   2020.06.05
    【Pick up】

    グリーン新聞『メインテナンス編』 を掲載しました。

  •   2020.06.05
    【Pick up】

    グリーン新聞『誤嚥性肺炎』 を掲載しました。

  •   2019.12.23
    【年末年始の休診のお知らせ】

    12月28日(土)~1月3日(金)まで休診、4日(土)から通常診療とさせていただきます。

  •   2019.07.03
    【夏季休診のお知らせ】

    8月11日(日)~8月15日(木)まで休診とさせていただきます。

  •   2019.07.03
    【休診のお知らせ】

    7月18日(木)の午後は休診とさせていただきます。

  •   2019.04.04
    【GW休診のお知らせ】

    4月28日(日)~5月6日(月)まで休診とさせていただきます。