倉敷の歯医者「グリーン歯科クリニック」イオンモール倉敷
金属アレルギー編

金属アレルギーの原因が銀歯!?

顔や手足の赤み・かゆみ、頻繁にできる口内炎などの症状は、虫歯治療で使われた銀歯による金属アレルギーが原因の場合があります。
そのため、銀歯をセラミックやレジンといったメタルフリーの素材に変えたら、長年悩んでいた症状が治ったという方も少なくありません。

顔や手足の赤み・かゆみ、頻繁にできる口内炎などの症状は、虫歯治療で使われた銀歯による金属アレルギーが原因の場合があります。
そのため、銀歯をセラミックやレジンといったメタルフリーの素材に変えたら、長年悩んでいた症状が治ったという方も少なくありません。

ホーム > グリーン新聞【金属アレルギー編】

口の中の詰め物被せ物が原因?
金属アレルギー歯科治療

新聞

金属アレルギーは、ネックレスなどの金属が肌に触れて肌がかぶれるものだと思っている方が多いです。しかし、口の中の金属が原因でアレルギーが起こる場合もあります。

金属の詰め物や被せ物を入れて何年経ってから発症するケースもあるため、皮膚症状の原因が口の中にあるなんて、考えないかもしれません。

新聞
銀歯

お口の中の金属が、
このような症状を引き起こします

銀歯

お口の中の金属によって、引き起こされる症状には以下のようなものがあります。

お口の中の金属が引き起こす「掌蹠膿疱症」

掌蹠膿疱症とは、手のひらや足の裏に水膨れや膿が繰り返しできる皮膚疾患です。お口の中の金属だけでなく、歯の根っこの病巣・歯周疾患が原因になることから、歯科と関係の深い疾患となっています。

参考:掌蹠膿疱症(公益社団法人日本皮膚科学会)

お口の中の金属によるアレルギーは気付かない人が多いです

アクセサリーや時計など、一般的な金属アレルギーとは異なり、歯科金属によるアレルギーはわかりやすい形で症状が出てくるわけではありません。また、何年も前に入れた銀歯が原因でアレルギー症状が起こる場合もあり、発症までの期間はさまざまです。
原因不明の手湿疹等の症状に悩まされている方には、お口の中の金属を疑ってみて頂きたいと思います。

金属アレルギーのメカニズム

アレルギーとは、体内に侵入してきた異物に対し、抗体をつくって排除しようする体の反応です。アレルギーの原因となる物質を「アレルゲン」と言います。

金属アレルギーは、金属が水分に触れて溶け出して金属イオンとなり、体内のタンパク質と結びついてアレルゲンに変質することで生じます。お口の中の金属は、常に唾液に触れているのでイオン化しやすく、体の中に蓄積されるとアレルギーの原因になります。

金属アレルギーのメカニズム 金属アレルギーのメカニズム

参考:金属アレルギーとは(一般社団法人金属アレルギー協会)

歯科で行う
金属アレルギーに対する治療法

金属アレルギーの原因が歯科用金属である場合、原因となる金属を取り除き、アレルギーを起こしにくい材質のものと取り替える治療を行います。
※皮膚科で受けられる「パッチテスト」というアレルギーの原因を調べる検査で、アレルギーの原因が歯科用金属なのかどうかがわかります。

メタルフリー治療

審美性・機能性を両立したセラミックによる治療

金属とセラミックを比較すると、見た目だけでなく、さまざまなメリットがあります。歯の寿命にも影響する可能性があるため、ご自身の歯を残すためにもセラミックによる治療をおすすめしています。

金属とセラミックの比較

歯科素材 セラミック 金属
審美性 見た目が良い 金属なので目立つ
清掃性 汚れが付きにくい 汚れがつきやすい
二次う蝕のリスク 比較的低い 比較的高い
保険 保険が適用にならない 保険が適用となる

※セラミックは、精密性の高い技工物を作製可能であることから、金属に比べて二次う蝕のリスクが低くなります。

歯科で行う掌蹠膿疱症の治療法

掌蹠膿疱症の原因は明確になっていませんが、お口の中の金属や病巣が原因になっているケースが多いです。
お口の中の病巣である、根尖性歯周炎(こんせんせいししゅうえん)や歯周病の治療を行い、症状を改善できる場合もあります。また、パッチテストにより、歯科金属に対するアレルギーが認められる場合には、メタルフリー治療を行います。

全身の健康につながる歯科治療を

お口の中の金属は、アレルギーの原因となるだけでなく、二次う蝕のリスクを高め、歯の喪失を招く可能性があります。
当院は、お口の中だけでなく、全身の健康につながる歯科診療を目指しています。原因不明のアレルギー・皮膚症状にお困りの方、銀歯を白くしたいとお考えの方、将来を見据えた歯科治療を受けたい方、お気軽にご相談ください。

お知らせ

  •   2020.08.04
    【夏季休診のお知らせ】

    8月13日(木)~8月16日(日)は夏期休診とさせていただきます。大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解のほどよろしくお願い致します。8月17日(月)より平常通り診療致します。

  •   2020.08.03
    【予約日お知らせハガキ 廃止のお知らせ】

    2020年8月1日以降に来院された方の次回の予約日のご案内は、メール配信のみとさせて頂きます。ハガキでのご案内は、終了とさせて頂くことになりましたので、何卒お願い申し上げます。
    今後、メールでの予約の事前案内をご希望の方は、お早めにメールアドレスのご登録をお願い致します。

    現在すでにメールアドレスをご登録済みの方は、再登録の必要はございません。

  •   2020.07.30
    【Pick up】

    グリーン新聞『金属アレルギー編』 を掲載しました。

  •   2020.06.05
    【Pick up】

    グリーン新聞『メインテナンス編』 を掲載しました。

  •   2020.06.05
    【Pick up】

    グリーン新聞『誤嚥性肺炎』 を掲載しました。

  •   2019.12.23
    【年末年始の休診のお知らせ】

    12月28日(土)~1月3日(金)まで休診、4日(土)から通常診療とさせていただきます。

  •   2019.07.03
    【夏季休診のお知らせ】

    8月11日(日)~8月15日(木)まで休診とさせていただきます。

  •   2019.07.03
    【休診のお知らせ】

    7月18日(木)の午後は休診とさせていただきます。

  •   2019.04.04
    【GW休診のお知らせ】

    4月28日(日)~5月6日(月)まで休診とさせていただきます。