グリーン歯科クリニック

美しい自然な白い歯に - ホワイトニング

ホーム > ホワイトニング

当院のホワイトニング治療の
種類・費用・症例

歯の色は人により異なるものですが、白く美しい歯に憧れる方はやはり多いでしょう。
ホワイトニングとは、さまざまな原因により着色してしまった歯を白く明るくする治療法です。ここでは、当院の審美歯科で行っているホワイトニング治療について詳しく解説します。

そもそも歯の着色汚れの
原因って?

歯の着色汚れの原因として挙げられるのが、赤ワインやコーヒー、紅茶などの濃い色素を含む飲料や、ソース焼きそばやカレーライスなどの食品、タバコのヤニなどです。これらが歯の表面に沈着することで、歯が黄ばんで見えてしまうのです。

その他の理由としては遺伝や加齢によるものもあり、歯ブラシによるブラッシングなど、セルフケアでは落とすのが困難なケースも少なくありません。

ホワイトニング治療の
メカニズム

歯の表面には、カルシウムやリン酸で構成されたエナメル質という組織があります。ホワイトニング剤に含まれる過酸化尿素と過酸化水素には、エナメル質を傷めずに色素を分解する働きがあり、歯を白くすることができるのです。

また、エナメル質の下に存在する象牙質は、本来黄色がかった見た目をしており、これが透けて歯が黄ばんで見えることがあります。過酸化尿素と過酸化水素には、歯の表面組織を曇りガラスのように変化させる作用があるため、これによっても黄ばみを目立たせず歯を白く見せる効果が得られます。

当院で行っている
ホワイトニング治療

ホワイトニング治療の種類は様々ですが、大きく分類すると以下の2つに分けられます。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは、患者様がご自宅で行うホワイトニング方法です。歯科医院で製作したマウスピースの中にホワイトニング剤を入れ、毎日一定の時間(数十分~数時間)装着します。
一般的な治療期間は2~8週間程度です。

メリット デメリット
  • 理想の白さになるまで続けられる
  • 歯への負担が比較的軽い
  • 歯の色が後戻りしにくい
  • 歯科医院へ通院せずに済む
  • 歯が白くなるまでに時間を要する
  • 準備などに手間がかかる

オフィスホワイトニング

患者様がご自宅で行うホームホワイトニングに対し、歯科医院で行うホワイトニングをオフィスホワイトニングと言います。
高濃度のホワイトニング剤を用いた上で、レーザーを当てることにより薬剤の効果を高めた方法で、短期間で歯を白くすることができます。

メリット デメリット
  • 短期間で歯を白くすることができる
  • 自分で準備する手間が省ける
  • 1回で理想の白さにならないことがある
  • ホームホワイトニングよりも費用がかかる
  • 歯の色の後戻りが起こりやすい

当院のホワイトニング治療の
料金表

治療内容 価格
ホームホワイトニング
スターターキット10%
※上下トレー・薬剤1本
25,000円
ホームホワイトニング
スターターキット20%
※上下トレー・薬剤1本
25,500円
薬剤10%
※まとめ買いは1本分お得
1本 3,000円
5本 12,000円
薬剤20%
※まとめ買いは1本分お得
1本 3,500円
5本 14,000円
オフィス
ホワイトニング
2回セット 50,000円
3回目以降
※1年以内
15,000円
3回目以降
※1年経過
20,000円
ブライダルコース 55,000円

※上記の料金は全て税別となります。
※患者様の状態により、料金が変わる場合がございます。
詳しくは当院までお問い合わせください。

ホワイトニング治療に
おける注意点

ホワイトニング治療を受ける際、以下に当てはまる方は事前に医師にご相談ください。

無カタラーゼ症の方

無カタラーゼ症は、身体の中のカタラーゼが不足することにより、過酸化水素が分解できなくなる疾患です。無カタラーゼ症の方はホワイトニング剤に含まれる過酸化水素を分解できず、薬剤を体内に蓄積してしまいます。進行性口腔壊死などの重篤な状態を招く恐れがあることから、無カタラーゼ症の方のホワイトニングは禁忌とされています。

妊娠中・授乳中の方

妊娠中または授乳中のホワイトニングによる母体や胎児への影響は、現在のところはっきりと解明されていません。そのため、ホワイトニングは安全性を考慮して控えるのが望ましいでしょう。

その他、口腔内外にトラブルのある方は、治療前に医師へご相談ください。

ホワイトニング治療の症例

当院で扱ったホワイトニング治療の症例をご紹介します。

症例1

ホワイトニング症例1

ホワイトニング後、オールセラミックを入れた症例です。

症例2

ホワイトニング症例2

ホワイトニングをした後、メタルボンドとセラミックインレーをいれた症例です。

症例3

ホワイトニング症例3

前歯をホワイトニングし、オールセラミックを入れた症例です。下顎の前歯は矯正を行いました。

症例4

ホワイトニング症例4

ホームホワイトニングで歯を白くし、オールセラミックとラミネートベニアで歯の形を整えました。

ホワイトニング治療は
グリーン歯科クリニックへ

ホームホワイトニングやオフィスホワイトニングのほか、当院ではホームホワイトニングとオフィスホワイトニングを組み合わせて行うコンビネーションホワイトニングや歯の神経(歯髄)を取って黒く変色した歯に行うウォーキングブリーチ、黒ずんだ歯茎の色を改善するガムピーリング(歯肉の黒ずみ除去)など、さまざまなホワイトニング治療を行っております。
岡山県倉敷市でホワイトニング治療をご検討中の方は、ぜひグリーン歯科へお越しください。

審美歯科 - MENU

お知らせ